アクセスバーズの副作用・好転反応

2020年08月06日 11:30


アクセスバーズを受けたことによる

副作用があるでしょうか?



アクセスバーズは医療行為ではありませんので

”副作用”という言葉は適切ではないことを

まず始めに書いておきます。



アクセスバーズは

ハンズオン(手で触れる)エネルギーワークの一種です。



アクセスバーズに限らず

なにかのワークや施術を受けたあとに

なにかしらの反応が起きることがあります。

(”好転反応”と呼ばれたりします)



 ■ 頭痛

 ■ 下痢

 ■ 発熱

 ■ 眠気・だるさ

 ■ 活性しすぎる

 ■ 気分が悪くなる 等



こうした反応は

身体が ”必要としている”ために起きていると

ソメヤユキは考えています。



アクセスバーズを受けたあと

なにかの反応があった場合には


身体の求めに応じて

 ● 糖分

 ● 塩分

 ● 水分

をとることで、緩和されることがあります。



また、眠気やだるさがあるときは

しっかり休むことをお勧めします。





前のページ
これまでの講座の様子
一覧へ
次のページ
記事はありません
記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)